09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

お裁縫箱

2010/09/06
いよいよ7日からソフトファニッシング(布のインテリア教室)に通い始めるので、ハサミや道具が入る箱を作ろうと、数日前から作成開始しました。

自分でサイズを決めて、あーでもない、こーでもないといろいろ悩んでいるうちに、すっかり面倒になり・・・・。いらいらもして・・・・・・。
手持ちの布で貼り始めたら、のりとの相性が悪かったり。

飽きっぽいので、複雑な箱を自分で作ろうとしちゃだめみたいです、私のバアイ。


普通の蓋ではなく、箱と一体にして、でも折りたためたらいいなぁ とか、思ってしまったために苦労しました。
IMGP0435.jpg

でも、ものを入れたらちょっとさまになってます♪ ←自画自賛
IMGP0443.jpg

折りたたんで蓋を閉じるとこの通り。
IMGP0430.jpg
この表の生地には糸やハサミの絵、スナップやボタン、ミシン張りのポスターの柄が書かれているので、お裁縫箱にいいなと思っていました。
とりあえず形になってほっとしました。

今回の箱はこんな形ながら、かなり苦戦したので、作成中にいろんなことが頭に浮かびました。
小学校のとき、5年生からの家庭科の授業で裁縫箱を買うことになって、学校指定のやつがとっても欲しかったのに、空いたお菓子の缶を持たされてとってもしょんぼりしたこととか。あ、でもピンクッションと物差しは買ってもらいました。でも、裁縫箱に合わせた大きさになっているので、自前の箱に入れてもピンクッションしっくりこなくてういてましたけど。

思えば、幼稚園のときから、可愛いキャラクターの手提げ袋なんかが欲しかったのに、無地の生地でそこに母がキャラクターの絵を描いた袋を渡されたりと、買ってもらうものは手に入らないのがふつうでした。

手作りとかできないお母さんならいいのに・・・・と正直いつも思っていて、
子どもができたら子どもの欲しいものは買ってあげる親になる!!
と子どもながらに決意していたっけなぁ。。。。。

そんな私が手作りしようと思っているなんてなんだか不思議です。たいして上手くできないので買い物に走ることも多々ありますが。




スポンサーサイト
08:15 カルトナージュ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
素敵な箱~i-178表の生地いいですねi-228
確かに子供の頃は手作りの良さってわかりませんでしたよね。
またソフトファニシングのお話、聞かせてくださいねぇi-264
Re: No title
そうそう、手作りの良さみたいなのとかって分かりづらいよね。
私が最近手作りにはまっているのは自己満足と、金欠(と倹約家のだんなさんの影響)からと思うけど。

でもお買い物は大好きv-10クリスマスセールが待ち遠しい。

ソフトファニッシングも少しずつブログにのせられたらいいなと思っていますので、覗いてね♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。