07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

今日ぐらいはローストチキン

2012/12/25
クリスマスディナーくらいは・・・と思って楽な洋食メニューを。

でも簡単なオーブン料理。ローストチキン。
2012christmas dinner1
チキンの下ごしらえ中に、「うわー、チキンだぁ!!」とだんなさんがはしゃぎ、なんだ、クリスマスっぽいことしたかったのかいっ!
と心の中で突っ込んでしまいました。というか、気づかなかったことに猛省。

このチキンは八百屋さんトラックで購入したもの。
このチキンは内臓がきれいに処理済みで、胴体だけ2羽分入りで売られています。
そのうちの1羽を使いました。

①内側に軽く塩こしょうとガーリックパウダーをふり、ひと口大に切った野菜(今回は玉ねぎとにんじん)を詰め、糸でしばります。(このチキンさんはお腹を切られているので、普通に詰めるような作業ができまなかったので)

②そのあと外側にも軽く塩を塗り、中に中に詰めた野菜の残り(玉ねぎ・にんじん・ズッキーニなど)と一緒にビニール袋に入れ、ローズマリー少々とオリーブオイルを振り掛けてビニールの口を閉じて半日~ひと晩おきます。

③中に詰めた野菜を取り出して、200℃のオーブンで焼きます。
④鶏に焼き色がついてきたら、野菜を鶏のまわりにおいて、鶏と一緒に更に15分焼きます。

今回は下ゆでして冷凍していたじゃがいももここで一緒にオーブンへ。
別のアルミトレイでチーズをかけて。

⑤最後に鶏や野菜を取り出した後のトレイに残った汁にお湯を足して一度濾し、ブイヨン・小麦粉・バターでグレービーを作ります。 

つけあわせのパプリカのマリネも同じオーブンで焼いて取り出して皮をむいたり。省エネ。
2012christmas dinner2

ショートパスタはバジルのつもりでいたけど、急きょクリーム系に。ヒエ粉で作ってあっさり目に仕上げました。

だんなさん、かなり喜んでくれましたが、いろんなおかずをどさーっとこの可愛らしいお皿にのっけて、むしゃむしゃ。
「ブリティッシュ!!」
とご満悦。
ま、本人が嬉しいんだからいいよね

すごく簡単にうまくいったので私も結構満足かも^^

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:08 KL引越&生活 | コメント(2)
コメント
こんにちは(^o^)
だんなさんの「ブリティッシュ!」というのは「美味しい!」という事でしょうか? でも本当に写真で見ててもすごく美味しそうなので私も食べたいっ!
私のいけてない盛り付けが…恥ずかしい(^_^;)
Re: タイトルなし
> chiekoさん

彼の言っている「ブリティッシュ!」というのはですね、味が混ざっちゃうとかお構いなく、ひとつのお皿にどさっと盛るイギリスの盛り付けスタイルを言っているんですー。
デリとかでも2種類選べるよーなんて言っても容器はひとつなので、重ねていれられちゃったりとか。。。
でも微妙なフュージョンが奇跡を生むこともあるんです、ふふ。

盛り付けは苦手ですが、褒めてもらえると嬉しいです。お腹を好かせて待っている相方さんを待たせられないのでなかなかゆっくりじっくりできず、いつもバタバタなんですよ〜。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。