06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ノートカバーと秘密の箱

2014/12/12
愛想がいい母なので冗談で言っているんだろうと思っていたら「・・・いつできる・・・?」と言われたので。
幾つかカルトナージュ作品を2つプレゼント。

①ノートカバー
ずいぶんと大きい!?
栞がわりにちょっと太いリボンが2本!!
その先にお気に入りのチャーム??をつけてご満悦。
この生地はエプロンを作った残りの部分。
コインケースになったのも同じ生地です。
エプロンもこの手帳も最近始めたレザークラフトで使うものだそうです。
勉強しているようです
いくつになっても学ぶ姿勢、すごいわー。

②こちら、写真で見ると小さく感じますが、先程の手帳よりやや長め。
coffin??

蓋部分は帯、側面はクロス(リネン風)、内側はきれいな朱色のクロスです。
中味が気になるけど
中もチラッとお見せしたいのですが、こちらは母の大事な身だしなみ道具入れなので…秘密、ということで

母と(に)作る時は、
「家にあるもので」
「お金をなるべくかけずに」
「いいものを(実用的なもの)」
がモットーでいろいろと難題も飛んでくるのですが、いい勉強になっています。喜んでもらえるとなお嬉し。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
20:13 カルトナージュ | コメント(2)
コメント
おはようございます
帰国の折は、美味しいパンを頂きまして有難うございました。 食べ比べがとても楽しかったです。

カルトナージュもステキですね(^_^)
Re: おはようございます
> 伽羅さん
こちらこそ、美味しい手料理をありがとうございました。
こういうパンの食べ比べも時々は面白いですよね。
すっかり志賀シェフに傾倒中の私ですが、母がメゾンカイザーを母が気に入っていたのが意外でした。
カルトナージュは作業に広い場所が必要で、やっぱり島の自分の家がいいなと思う反面、母のあの作業場?仕事場もなんでも揃っていて魅力なんです(^^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。