07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ティッシュボックス再考

2014/03/01
友人たちの間でひそかなブーム??

私も今までいくつか作ってみたのですが、手元にあるのはひとつだけ。習い始めたころにレッスンで作ったキューブ型のみ。

実用的なので、お嫁に行きやすいのでしょうか。
ただ、これだ!という形にまだ出会えていない気がするのも事実

私の持っているキューブ型は取り出し口が狭いせいなのか、蓋が一緒に浮いてきてしまうのが悩みの種。

マグネットつける方法などいろいろ思い描きつつも、ひとまず手元にある材料でなんとか作成。
しかも今回は試作なので、サイズを間違えてしまって大量に余っている1㎜カルトンを貼り合わせて2㎜厚の代わりに使うというエコ・・・(ボンドの方が高いか??)な試み。
この布も、もともとはわたくしのお洋服。
10年以上前も似合っていなかった「清楚すぎる」ワンピースでございます
ティッシュボックス再考1
コジェドで買えるクリネックスの箱は少し大き目のため、そのサイズに合わせて箱ごと入れられるように作ってみました。

蓋が浮いてしまう悩みの解消法として・・・
ひと工夫
横から開けるスタイルに。
かっちりしまって片手で持ち歩いても落ちません
クリエイティヴィティ「ゼロ」なので、デザインから考えるのって疲れます・・。
こんなシンプルな形でも私には無謀でした。反省。
愛着はひとしお^^

他の形も徐々に作っていけたらと思います。

:備忘録:
箱の寸法より周囲3㎜ほど大きくなるようにカルトンをカット。
(内寸で箱の縦横高さよりそれぞれ6㎜ほど大きく採寸。)

はじめはゆるく感じられても、布を貼ると意外と…なんてことも多いので余裕をもっておいたほうがいい感じ。
今回はちょうど良くなりました。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
21:27 カルトナージュ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。