07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

塩釜焼き~焼くまで編~

2013/05/03
料理上手な友人スティルトンちゃんのブログで鯛の塩釜焼きをみて以来、私の塩釜焼き熱が再燃。メラメラです。
塩釜焼きってなぜかすご~く長崎のイメージなのですが、これって正しい認識なのかなぁ??
最近、長崎にゆかりのある方ともお会いしたり、ちょこっと卵白が余ってたり、諸条件揃いすぎで、もうこれは作るしかないでしょ、というところ。
が、しかーし。
鯛でやりたい(シャレではない)のですが、そんな立派な鯛おらんたい。

ここは豚かね、と、回教国で果敢にも「おいしそうな」豚肉のブロックを探しにいきました。
近所のスーパーでは対面カウンターのケースの中にはおいてなくて、もうパック済みのやつだけだったけど、とりあえずそれを使ってみることに。

スティルトンちゃんをはじめ、いや~、お料理の好きな人はブログにちゃんとわかりやすく作り方を載せてくれるでしょ、ありがたいですよね。

私、いい加減だし、どっちかというと苦手なもので、、、はしょりつつ。

卵白2個分と料理用のお塩(沢山使うのでお安めのもので)600gぐらいを混ぜ合わせ・・・・500gくらいのお肉にペタペタ。(お肉置く前にふぉいるの上に少し塩をまいてそこにも塩が敷かれている様にしてます。)
豚の塩釜焼
お肉にはこしょうだけまぶしておいて、塩をしいたところにローズマリーをぱらぱら。
お肉をのせてその上にローズマリーとタイムをぱらぱら。
残ったお塩をかけてお肉を隠すかんじでペタペタ。

後はオーブンにお任せ210℃で40分くらい。ああ楽です。

初めて買ってみたお塩。買うけどあまりがちなタイム使えるレシピが増やせるとこれまた楽しいのですが。はてさて結果はいかに??
塩釜焼の塩

あ、いい香りがオーブンから
~後編へ続きます~


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
14:45 KL引越&生活 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。