03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

クリームいろいろ

2012/01/16
日本にいた時と比べて乳製品の種類がはるかに多い気がするのは私だけでしょうか??

特に、生クリームはいろいろあるので、私が普段買う時にどうしているか、簡単にまとめておこうと思います。

スーパーでちらっと生クリームっぽいものを探しただけでも大体このくらいが見つかります。


①シングルクリーム

②ホイップクリーム

③ダブルクリーム

④エクストラチッククリーム

⑤クロテッドクリーム

⑥クレームフレシェ


おそらく脂肪分の割合でわかれていると思います。

①は乳脂肪分が18%くらいなので、泡立てて使うことが難しく、でも代わりにお料理に入れたり果物にかけたりして使えると思います。
②は乳脂肪分が34%
③は48%
⑤は脂肪分は55%ほど。スコーンなどにつけてぬるもので、ある程度すでに硬さがあります。
⑥はちょっとサワークリームっぽい酸味のあるクリームです。レシピで要求されない限り、買ったことありません・・・・。ちなみに、サワークリームは「サワークリーム」と書いてあるものが別の棚で売られているので、さらにこのクリームの存在があまりよくわからないのですが、チーズケーキなどに使う方もいるとか。

詳しく知りたい方はきちんと調べてくださいね。

我が家はwaitroseのダブルクリームを愛用中。
砂糖を足してちょっと甘め&固めのクリームにするのが好みです。
デコレーションなどで使う時は多少ゆるくしておきます。さわればさわるほど、クリームが硬くなっていくので、少しだけあらかじめとリ分けておき、あとでそれを泡立てたクリームに足してゆるく戻したりします。


オーストラリアなどの国ではまた違った呼び名で親しまれているようなので、日常使うこういう言葉は、とっても難しいと思いますが、店員さんをつかまえて聞いてみたら詳しく説明してくれる人もいるかも??
(私はレシピ本から情報を拾うことも多いです。)

とはいっても、以前「粉糖」を探していた時はそれっぽいものがなく、icing sugar を買って帰り、とりあえず事なきを得たのですが、日本語のイメージでいったら「パウダーシュガー??」と思ってしまったり。
実際、和訳レシピもそういった感じで違う言葉のものが多かったりもします。
アメリカ英語とイギリス英語の違いもあったり、いろいろ難しい~~~~。おいしくお腹に入れば、ま、問題ないんですけどね

日本ってドンぴしゃのものが何でもそろうから、やっぱりすごいな~って思います。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
02:46 お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)

栗のガトーショコラ

2011/12/03
この前の渋皮煮で、ガトーショコラを焼きました
粉少なめで、中からしっとりチョコレートが出るような感じで。。。。。

ガトーショコラ

冷蔵庫でしっとりさせて、明日が食べごろかな~。


コンタクトレンズが破けてしまい、新しいレンズを頼んでいる最中で、ここのところメガネ生活です
視界が狭い感じがするし、お化粧やらお風呂やら・・・・不便です~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
21:44 お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)

ガトーショコラ

2011/11/07
土曜日のHちゃんのおみやのひとつ
IMGP1376.jpg
Peyton and Byrneのガトーショコラ甘すぎるこちらのお菓子がダメだわ~って方にもほど良い甘さ←とHちゃんがいっていたけど、まさにその通り。
私は濃厚なのも大好きだけど、これも気に入りました。
トップが上手く写せなくてのせられなかったけど、上のチョコレートのかけ方が特に気に入りました。
これ、日本に持っていったらみんな喜びそう・・・。

ここのケーキはWallace collection の中のCAFEでも食べられたはず。全てかわからないけど、仕入先になっていたと思います。
それからHealsのCafeでも1階のこのお店のケーキをCafeで食べることができたような気が・・・・・・・。(うろ覚え)
だってほら、家にはお茶してくれない人がいるから・・・・。こういうのってすぐ行って頭とお腹で記憶しないとダメなんだもん。。。。。
でっもやっぱり最近ものが正確に覚えられなくなってきてるのかも歳のせい??
でもフランス語で「上達してきた」ってほめられたからよしとしよう、うん。そうしよう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

15:52 お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)

シフォンケーキ

2011/10/01
大好きなシフォンケーキ。
今日はお友達のリクエストにお応えしたラズベリー入り。

IMGP1315.jpg
紙の型だとそのままお友達のところにも持っていけるので便利ですが・・・・そろそろ型の購入も検討中。

お友達がどこかのお店で食べて感動したものの再現~というと聞こえがいいのですがどうかな

お友達が食べた時は、生地はプレーンでごろっとラズベリー入り。クリームはラズベリー味で、色もほんのりピンクだったそうです。
我が家は生クリームと他のクリームなど2種類のせるのが好みって言われそう


我が家でお茶するときにお出しできる味にするべくしばし練習しま~す。甘いものばかり食べてます

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村
22:00 お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)

イートン・メス

2011/09/21
最近「お気に入りの」←ここ重要 ブリティッシュスイーツができました。

イートンメス
IMGP1263.jpg

中味はメレンゲと生クリームに好みの果物。これだけです。
ショートケーキより手軽でとてもおいしいです

こっちではメレンゲを焼いたものがスーパーで買えます。
IMGP1262.jpg
お母さんがこっちに来ていたとき、コッツウォルズで興味を持って買ったお菓子のひとつです。
そのまま食べてもおいしいですが、「綿あめ」をバリバリしてる感じ。
お店によってはピスタチオがのっていたり、フリーズドライのベリー系のパウダーなんかがかけてあるメレンゲもあります。

イートンメスではこれを細かく砕いてホイップした生クリームとあえてます。
メレンゲはおうちでも焼けるので、卵白が余った時は手作りしてますし、砕かずに上にホイップと果物をのせると、また違った名前のデザートになります。


イートンメス(Eton mess)は、名門イートン校で卒業時期だか決まったときに出るデザートとききました。
メレンゲをぐちゃっとさせてかき混ぜて食べるからmessなのね~と思っているのですが、mesって食堂って意味もあるそうで・・・・・どっちが本当なんだろう??
おいしければどっちでもいっか!ってのが本音ですが


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ
にほんブログ村

23:26 お菓子 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。