09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

島のご紹介とスーパーデビュー

2013/07/17
みんなに聞かれても上手く説明できなくて・・・・

web発見したのでご紹介します。リンク欄にも入れたのですが、この巨済(コジェ)文化観光 をご覧ください。

ここの中の観光情報というところで島の全体の地図がみられるところがあります。
私がいるのは玉浦。
ここの造船所の説明もあって興味深い??

みんなが遊びに来てくれるまでに詳しくなれればいいのですが、そんなにできることもなさそうなとこ!?なので、「やりたいこと」があれば是非探してきていただいてリクエストがあると・・・・助かります。

私もこの中の文化体験とか、ちょっと面白そうだなぁと思って眺めています。

昨日の夕ご飯は外ではなく・・・散策で見つけたスーパーで買ったお惣菜などなどで済ませてみました。
20130716d.jpg
右のおにぎりは赤いのが肉みそ?みたいなの、緑の方はツナマヨ?
左にうつるのは「た〇み」そっくりな白ブドウゼリー。おいしゅうございました。
奥のお茶もまあ、あり。

迷子にならないように位置を確認しつつ、毎日1本隣の道を歩いたりして、道同士を頭の中でつなげています。意外と近道がみつかったりして、だんなさんと歩くより快適になりそう??
少しでも快適に~と思うのだけど、いろいろ考えてもだんなさんはいまいち反応薄いというか。
喜んでいる感じもないし、わざわざ出かけずに済むようにと思ったのにコンビニに行きたがったり。
なんか腹たつわぁ。

まあいいや。

持ってきた本も快適なスタバのおかげで早くも昨日で1冊読み終わりました。

ん~、なんとも言えない後味の残る作品。
自分の中で特に何かを期待して読んでいたわけじゃないけど、もっと違った終わりがありそうに思ってました。
既に映画化された作品ですが、本に出てくるいろんな風景描写が映像化されたらすごくきれいなんだろうなぁ、という気持ちが高まったのでそのうちDVDみようかな。
話題作だった理由まではよく分かってない感じです。
Never Let Me Go


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
08:40 KL引越&生活 | コメント(2)

KL最終日

2013/07/14
KL最終日もお友達とスリアでモーニング。今日から旅行の予定のあったMパンちゃんとM子ちゃんと。
そんな忙しい日まで付き合ってくれてありがとう。
エッグベネディクト@MT
この日の来店はちょこっとリベンジな感じでしたが、このエッグベネディクトは、スモークサーモンがどっさり。マフィンが見えないほど
一瞬違うメニューでは?と疑ってしまったほど。

というのも。
2日くらい前に、Rさんと娘のKちゃん、そしてKさんと一緒に来たときは、メニューは別ながら、「パンがない」と言われ食べられなかったの
朝メニューはパンばかりなのに、始まったばかりでパンがないって・・・・。出た、マレーシア
こういうの慣れてきたのか、そうそう腹も立たなくなっていたけど、まわりは気にしてくれていたのね。

メンバーはちがってしまったものの、リベンジも叶い、このエッグベネディクトもと~ってもおいしくて大満足。

翌日は最後の最後にM子ちゃんがつきあってくれたのですが、この日はMパンちゃんを大笑いだった彼女も、うるっと・・・。
そうするとこっちも若干もらい泣き。

ラマダン中で、日没直前のモスクの前で、異教徒な私たちの異様な涙はどんなふうにうつっていたんだろう??
私が帰る姿をず~っと見送ってくれているM子ちゃんを感じながら、なるべく笑顔で帰りました。

ひとつ前の記事の渋滞の写真を撮って、部屋に戻ったらもうだんなさんが会社から戻ってきてて。
最後の荷造りして、軽く一杯。
響きで
ちょっとしんみりする旦那さんと、KL生活やりきった感の私とで「お疲れ様~」。

空港ではまた気合を入れ直してしゃきしゃきしなければならず、お酒の酔いに浸る暇もなかったけれど、いいお酒でした。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ
にほんブログ村 
22:05 KL引越&生活 | コメント(2)

LAST VIEW OF KL

2013/07/14
鍵を返す日にここからの景色も最後かなと思って撮影。10日の空。
Last View of KL
相変わらず1本しか見えないタワー。

だんなさんも同じことしてました。

今日初めてオーナーに会ったけれど、「きれいに住んでくれてありがとう」と言ってもらい、ガスコンロなども、「あなたが掃除したの!?」と大絶賛してくれて。嬉しかったです。

こちらこそ、部屋での大きなトラブルはほとんどなかったし、お礼を言わなければ。

ここ数日、急にだんなさんが「(マレーシアを去るのが)寂しい」と言いはじめて。
予想だにしなかったことにびっくりだけど、彼も短いこの期間でたくさんいい出会いがあったんでしょうね。最後まで嫌いなままでいることにならなくてよかったよかった。
国としてのマレーシアが好きかどうか、そこは私はまだわからないけれど、ここでの出会いはすべて宝物になりました。
来てよかったと思っています、今は。

夕方の渋滞風景ももう最後なので、見慣れた景色の写真もとってみることに。
こちらは最終日の12日、飛行機に乗る数時間前、ホテルに戻る歩道橋から。
20130712渋滞
我が家はこの左奥だったのです。

回れ右してアメリカ大使館(矢印)方面も。だんなさんのオフィスはこちら側。
201300712渋滞2

ラマダン中は普段より渋滞の時間が早まるみたいです。空港に向かう頃にはすっかりおさまっていましたが、雷雨もあってひやひやでした。最後までマレーシアスタイル。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ
にほんブログ村 
21:40 KL引越&生活 | コメント(0)

引越その後

2013/07/14
9日は朝フラットへ戻ってきて少し片付け。昨日の引越が早く終っていて助かりました。
ハロッズカフェでRさん、KちゃんとモーニングRさんの娘さん、Kちゃんも一緒でテンションあがる。
すご~く可愛いの。

この後時間があると思っていたけれど、予期せぬクリーニング、洗濯があったりでバタバタ。

HABAのフェイシャルエステ、16時の予約にしておいて正解でした。
担当の方がいないのか、お友達と一緒が厳しかったのでひとりで出かけたのですが、気持ちよかったです。
何度も寝そうになってしまいました。
若干、左の薬指かな、かさつきが気になって(途中、肌がひりひり)きたりもしましたがとてもいい時間を過ごせました。(Rさん、ありがとう)
KLに居続けるなら通いたいくらい。
引越もろもろを片付けて、自分へのご褒美!?さっぱりしました。

翌日ついに鍵の返却になるので、フラットで遅くまで最後の片づけをして帰ることになり、この日は鮮家のお弁当で夕ご飯でした。
実は次の日も鮮家になるのですが、その時は店舗でうどんをいただきました。
外食続きでお腹の調子がいまいちになりはじめたのもこの頃から。朝ご飯で調整し始めます。なんか間違ってる??

11日はランチで持ち寄り会の仲間と海宝丸。
海宝丸デビュー
お店の存在はもちろん知っていましたが、初めて行きました。
私以外のみんなはよく来ているみたいです。私はお刺身。みんなはちらし。
美味しゅうございました。
このクオリティのお魚が食べられれば、日本でのお魚が恋しくなくなるかも、と言わしめるこのお店。お値段もお手ごろ!?

この日はMちゃんにいろいろスキンケアからお化粧のことなどいろいろ聞いて・・・。女子会っぽい話題が楽しくて♪
KL後半はずいぶんとさぼりがちだった私にいい刺激になりました。

次の日も朝会う約束したら、Mパンちゃんが急に泣き出して
会えるようになったら泣くって・・・??
と突っ込みながら、こっちももらい泣き。
心の優しい彼女には、本当にお世話になりっぱなしのKL生活だったので、ものすごく私にも堪えましたが、次の日は笑ってバイバイしました。
また会おうね、が挨拶。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ
にほんブログ村 
21:01 KL引越&生活 | コメント(0)

引越当日

2013/07/14
ちょっとさかのぼって引越当日の8日のことから。

今回も引越してきた時と同じく、クラウンラインさん。担当の女性(日本人)も同じ方。
約束の時間より少し早めに、責任者の男性を連れてやって来て、運び出す荷物の確認をしてくれました。
こちらの家では、備え付けの家具や食器もあるので、あらかじめ確認をしていただけてほんとうに助かりました。

作業も早く&丁寧で。あっという間に箱詰め完了。50箱ぐらいでした。
引越し当日1

引越当日2

日本人スタッフしかいなかったロンドンの某業者と比べて雲泥の差。

個人的な感想としては、クラウンラインさんは搬出の方がお上手な感じでした。
搬入の時も箱あけとか全て手伝ってくれて、ゴミも持って行ってくださったけれど、実はカップ&ソーサー
が紛失して。。。。自分が気づかずにゴミに出してしまったのかもしれないし、責めることはできないけれど、親切で開けてくださったのはわかりつつも、棚とかふく前に開けるとなると、しまう場所もなかったし、適当にいろんなところに広げてしまう羽目になって、それはそれでしんどかったので。

でもマレーシアでお引越を考えていらっしゃる方にはおすすめできると思います♪

8日お昼で引越終ったので、お昼食べたかったんですが、お腹があまり空いてないとだんなさんが言い、このあと数日過ごすサービスアパートでの食事用に用意した冷凍ご飯も、別に食べたくなさそうにされ、空腹のまま1日過ごすことに。
この辺で気分が合わないと、ほんとしんどい。
全休とっていたはずなのに、会社に行きたい(行かなくちゃいけない??)とかなんとか始まって、だけど、もう一回こちらのフラットに車で戻ってからにしよう、あ、でも車のかぎ忘れた、とか、もうそんなことばかり。。。。

彼の方がいっぱいいっぱいな様子がうかがえたので、会社のそばで私が車を降りることに。

行きつけのパン屋さんでバゲットを買い、パビリオンで買い物を少しして雷がおさまるのを待ってフラットへ。

この日の夜で夕ご飯も作るのは最後にしました。
20130708d.jpg
白身魚のホイル味噌焼き
にんじんのきんぴら
もやしの炒めもの
お味噌汁

ちゃんと残りの日数を確認してご飯も炊いて冷凍して。と準備していたのに、家のご飯はもう嫌になったみたいでかなり食材が余りました。
これでもクスクス買い足したいと言われたのを止めたりしてたんですがね。

食材はご近所のお友達が快く引き受けてくれて大助かりだったけれど、だんなさんのために良かれと思ってやることはいつも空回り。

「今日これが1食目だよね~(お腹すいちゃったよ)」

と言われた時は若干いらっと来ましたね。

でも・・・最近の私はもっと上を行くのですよ。
やってられないと思ったのでパビリオンでうさ晴らし。
ささやかな抵抗
こむぎの明太子パスタ。

辛いだけじゃーんって思いながら食べて、あ、明太子だから辛くていいのか、と我に返る。。。

もちろん、こんな寄り道したこと、だんなさんは今の今まで知りません。

このくらいやらなくっちゃやってられないぜぇ、と言い訳しつつ、ちょっとした悪さ?羽目はずしをしたはずが、お願いしたお勘定書きが10分以上待っても来ないうえにおつりを間違えられてさらに気分悪くなったというおまけつき。
マレーシアですからやむなし。
悪いことはできないものですね。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ
にほんブログ村 
20:30 KL引越&生活 | コメント(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。